« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月28日 (木)

白龍君!お誕生日おめでとう~☆

8月23日…白龍君10歳の誕生日を迎えましたbirthday

はやい…はやすぎる…cryingパピーのころの白龍君…何でもかんでもガジガジcoldsweats02

特に…甘噛みがひどかった~bearingかなり手が痛かった。。。

その頃は…耳が垂れ耳疑惑もあったり…したけどね♪

Photo_2

階段も上れず…いつも上を見上げてたり…(変顔期だね~)

Vfmi0009

途中で、ちっこい妹怪獣が我が家にやってきて…耳噛まれまくったりweep

Img_0008

そんな白龍君!10歳おめでとう!

旅先では…必ず、優しいお顔ね~と大勢の方からなでなでしてもらい…

(瑠璃っぺは…目つき&毛色から…比較的不人気なんだよね~catfaceこんなにかわいいのに!)

2

大満足のお顔を見せてくれる白龍君!

1

今年も、いっぱい遊びに行こうね!

10歳になった白龍君…どんなに暑くても、寝るときは…やはりモスラの布団で一緒に~heart04

可愛いんだけど…暑いんだよねcoldsweats01

涼しくなったら、またドライブだね!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2014年8月19日 (火)

行くぜ、東北。 千葉へ帰る。

「道の駅 おおさと」で車中泊しようと思ったが、何となく泊まる気がせず、高速に乗り「鶴巣PA」で就寝。

朝になるとモスラがこっそり、瑠璃をベットに載せてたら、当たり前のように寝ていました。

1

起きて地図を見ながら、目的地を探す、ふと、「ハイウェイウォーカー2014年1月号」に載っていたパワースポットが近い事に気が付いた。

2

宮城県岩沼市にある「金蛇水神社」です。

3

残念な事にペット不可ですので、ハクルリは鳥居の外でお留守番です。

4

神社の中には、自然に蛇の文様が浮かび上がった石が置いてあります。

近くで見ましたが、間違いなく石に蛇が吸収されています。

5

金運の御守り「蛇石守」をゲット、金運アップが目的で無く、あくまでこの御守りが欲しかったのです。

6

あとは帰宅するだけなので、のんびり一般道をナビに任せてドライブです。

すると途中でロケットを発見!

ナビのルートからは外れるけど、ロケットの方へ、そこは台山公園内にある角田市スペースタワー・コスモハウス。

ただ、入口に「犬の散歩不可」の看板、公園なのにダメなのと思ったけど、仕方なく外から見ただけ、その為、なぜここにロケットがあるかは不明???

7

その後、のんびりドライブしていると「針道のあばれ山車」を展示してありました。

高速道路では気が付かない事が分かるので、時間がある時は、一般道でドライブが楽しいです。

8

「道の駅 川俣」は、しゃもが有名。

9

しゃもバーガーをゲット。

10

ハクちゃんが見守る中、モスラがガブリ。

11

しゃも ウマウマでした。

12

もうすぐ磐越自動車の入口が近づいてきたので、遅い昼食をする為に「道の駅 さくらの郷」へ。

イルカ「かき揚げ定食」 モスラ「天ざるそば」

13

テラス席ならハクルリOKです。

お腹も満腹で、高速道路に乗り運転をモスラに代わり、ビューと千葉へ帰りました。

久しぶりの我が家は、「暑い」。もしかしてだけど車中泊の方が快適だったかも?

このように我が家の4泊5日の東北旅行は終了しました、全走行距離は1,990キロ(◎´∀`)ノ

今回も無事帰宅する事が出来た事に感謝です。

今回の旅で色々と発見があり、疲れたら寝る事が出来る車中泊にはまりそうです。

正月休みは、モスラの実家の愛媛に帰る方向で、九州に行きたいです。

待ってろ!桜島!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月17日 (日)

行くぜ、東北。 世界遺産 平泉。

初、車中泊は、東北道 花輪SAにて。

1_2

意外とぐっすり眠れました。

2_2

ハクルリの散歩とご飯を済ませ、出発!

3_2

前沢SAにて、「瑠璃御前」をパシャリ。

黒子がデカいので、これではネタばれです。

4_2

「モスラ坊弁慶」はしっくりきてます。

5_2

本日、最初の目的地、「猊鼻渓舟下り」

「船頭モスラ」で行ってみよう!

Img_0783

台風の影響で、欠航かもと不安だったが大丈夫でした。

ちなみに、ハクルリは乳児料金で、親切な事にチケットを手書きで「乳児」を訂正して「ペット」と書いてありました。

6_2

瑠璃は、とっても不思議にしていました。

7_2

白龍君は、なんだかご機嫌♪

8_2

「大猊鼻岩」を見る為に、上陸。

9_2

上陸したらやる事、それは、「運玉投げ」。

5ヶで100円の土石を穴に向かって投げ、成功すれば願いが叶う。

10_2

モスラさん、願いを込めて、

11_2

全力投球!

さて、穴に入ったのでしょうか?

カメラ越しなので、見えなかったが、この先、願いが叶ったなら入ったのでしょう。

12_2

船着き場に戻り、最初の場所へ戻ります。

Img001

船からから降りると写真が売っていた、高いと思いつつ、このアングルは撮れないので、記念に買っちゃいました。

13_2

今回、クルマをお土産屋さんに無料で止めたので、駐車料金代わりで、嫌々団子を食べました。

モスラも嫌々、嬉しそうに食べました。

14_2

次は、「厳美渓」へ、クルマは近くの道の駅に止めてきました。

15_2

ここは空飛ぶ団子「郭公屋」が有名です。

16_2

渓谷を挟んで、逆サイドから籠に載せた団子がやってきます。

17_2

ビューと籠が飛んで来ます。

18_2

イルカさんが、籠の写真を撮ってる姿をモスラが撮っていて、ハクだけがカメラ目線の図。

19_2

空飛ぶ団子は大混雑なので、対岸に歩いて店で団子を買う事に・・・

そうです、空飛ぶ団子は歴史は知らぬが、今はイベントで団子買うなら店の方が早いです。しかも、歩いて5分も掛かりません。

20_2

ジャーンの団子、5兄弟!

食べてびっくり、名前負け!

猊鼻渓の団子の方が、数段美味いです。

イベント団子はそんなものと納得して、行くぞ、中尊寺。

21_2

金色堂はペットご遠慮なので、行った事が無いモスラさんが単独で見学です。

22

金色堂を一人で見に行ったのは良いが、歩き疲れてご機嫌斜めの図。

ハクルリは、なぜかカメラを構えたイルカでなく、何かを見ていますが、何があったかはわかりません。もしかして霊?

23

霊が見えてきたハクの為に、「ぼけ封じ」を購入。

ここから先は何も決めていなかったので、「とりあえず松島へ」

24

一般道をのんびりドライブで松島に17時頃到着。

無料で止めれる町営駐車場から歩いて、散策していると、なんと殆どの店が閉まっていました。

25

見ているそばから閉まる店に恐怖に駆られ、急いで夕食の出来る店へ。

イルカさんは「牛タン定食」

26

モスラさんは「ミックス定食」

小皿のカキは、サービスで頂きました、蒸しカキ酢味噌でウマウマでした。

27

モスラさんは、ウニ、イクラを堪能です。

で、食べ終わって店を出ると、お土産屋は閉まっていましたw(゚o゚)w

28

閉まっていた観光案内で、モスラが強引に聞き出した温泉です。

昨日はお風呂に入らなかったので、と~ても気持ちが良かったです。

もちろん、風呂上がりの瓶牛乳も、腰に手を当てて飲みました♪

さてと、寝床を探すかな!

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月16日 (土)

行くぜ、東北。 下北半島一周!

夜中にバケツをひっくり返した雨が降ったが、朝になると止んでいた。

1

湿度が高くムシッとするが、宿の近くにある「薬研渓流」に散歩。

2

普段の流れは知らないけれど、かなり遊歩道の近くまで水が来ているので増水注意です。

3

水の流れが早いせいか、渓流の散歩は涼しいです。

4

クルマが通る道でも、小滝が出来ています。

そろそろ朝食の時間なので、宿に帰ることに。

5

朝食は食堂なので、犬同伴は無理です。

部屋に残しておいても良いのだけど、ハクルリはクルマにいる方が落ち着くのでクルマで待機。

汗だくで完食した後は、そそくさと宿を出発!大間に向かう!

6

天気も良くなり、気分良くドライブしていると、見えてきました大漁旗!

7

マグロ!!!

8

来たら必ずみんなが撮る、お約束の場所での記念写真。

9

この海の先は北海道だ~!

10

ハクルリも笑顔がこぼれます。

11

そして、どうしても欲しかったマグロステッカーをゲット!

クルマに貼って「大間マグロ」と共に走るぞ。

そして、次の目的、「仏ヶ浦」へ向かう。

12

「薬研荘」の女将に、仏ヶ浦はアブが多いので、その先の牛滝なら犬連れでも船に乗れると情報を得て行ってみると・・・

『欠航』(´・ω・`)ショボーン

13

ウミネコはのんびりしているのに、台風の影響で欠航のようです。

仏ヶ浦に戻る事も出来たけど、モスラが絶対にアブがいるなら嫌!と拒否。

14

船着き場を散歩して、気分も改め出発!

15

ドライブの途中で「道の駅 かわうち」を発見!

名物「ヒバソフトクリーム」を堪能、このヒバソフトはそのうち無くなるそうで、理由は混ぜているヒバ粉の在庫が無くなり次第、普通のソフトクリームになるそうです。

それなので、今は粉の量を減らして、寿命を長らえているそうです。

店のおばさん曰く
「昔はヒバが沢山入っていたけど、今は食べても普通のソフトクリームと味は変わらない。」

それを聞いて「えぇ~」と思ったけど、モスラは「今しか食べられないから食べよ。」と言って、嬉しそうに食べてました。

16

下北半島を南下している途中にあるのは「道の駅 よこはま」

ここの名物は、ホタテと菜の花です。

17

昼食代わりに、「ホタテバーガー」「ホタテの串焼き」「ホタテのクリームコロッケ」「菜の花ドーナッツ」「焼きおにぎり」を食します。

18

そして、ドライブを続け、

19

下北半島一周と感動していると、横でモスラが「これじゃ小一周だね」の一言(´・ω・`)ショボーン

次回は本当に一周してやると誓うイルカは、温泉に入る為、「道の駅 ゆーさ浅虫」へ向かうのでした。

しかし、着いてみるとホテルの駐車場のような道の駅。これではハクルリの待機場所が無い。

スルーして八甲田山の「酸ヶ湯温泉」へ。

20

八甲田山を走っていると、突然の雨。

そのおかげで2重虹を見る事が出来てラッキー!

虹を見ながら走っていると「酸ヶ湯温泉」に着いたけど、何となくここもスルーして「奥入瀬渓流」へリベンジ。

でも、この温泉は良い感じで、駐車場にトイレもあるので車中泊も出来ます、次回は寄ってみたいです。

21

奥入瀬渓流に着くと、リベンジ失敗。雨が激しくなり前回より条件が悪くなりました。

「ちっきしょ~う!!!」

そして、車中泊の場所を探すのでした。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

行くぜ、東北。 奥入瀬渓流

朝、起きる。外は雨だがお腹は減る。

「むぃてい」の朝食は8時から、普段より遅い為、モスラの試練は長い。

2_2

やっと、朝食!

お代わり自由な焼き立てパンを、食べつくしたい気分だが、後の事も考えて2個で我慢。

1_3

名残惜しくも、次の目的地が待っている!

いざ!奥入瀬渓流へ。

3_2

しかし、近づく台風の影響で、雨は止まない。

4_2

それでも、合羽を装着して出発!

6_2

すでに、奥入瀬濁流になっている。

しかし、良い事は観光客が殆どいない事、ハクルリを安心して連れていけます。

5_2

ハクルリは、雨に打たれて、ご機嫌斜めです。

7_2

水嵩がまして、これ以上無理。。。

ここは一旦撤収して、後日リベンジを誓う。

下北半島に向かう途中、「道の駅 奥入瀬」の駐車場でクルマを止めようとした瞬間、クルマがグラグラ、「何???」と思ったら携帯電話の緊急速報で、この地域で震度5の地震が発生してましたw(゚o゚)w

周りを見ると誰も慌てていないので、そのままレストランで「十和田バラ焼き定食」を完食。うっかりカメラを忘れた写真が撮れなかったのが残念です。

味ですか・・・B級グルメですから、話のネタぐらい味です。

8_2

それから、本日の宿泊地むつ市にある「薬研荘」へ。
http://www.yagenso.com/

車中泊と言いながら2日目も、宿に泊まります。

ここは古い宿ですが、一部屋だけペットOKで和室に泊まれます、ハクルリは初畳宿なので不安です。

犬連れは、荷物も多いのでクルマは宿の前の駐車場で無く、ペット専用の入口近くに止める事が出来るので楽でした。

9_2

間違い無く布団に載るので、雨で濡れた体を乾かします。

垂れ耳白龍です。

10_2

こっちは、垂れ耳瑠璃です。

そんな事をして乾かしていると、部屋に食事が運ばれてきます。

犬居る所での、食事は危険では・・・

11_2

ペンションでは、見られない献立です。

基本的に地元の食材で作られています。

12_2

「いただきます」と言って食べて初めて、「あれ」ハクルリがいない、もしかしてちゃんとステーして待っていると思ったあなた、そんな訳ありません。

食べ物に届かない場所の柱に繋げていました。

ハクルリの視線を感じながら、完食、ウマウマでした。

13_2

4人まで寝れるので、2人では広すぎる部屋で、こんな感じで布団が敷いてあります。もちろん、宿の人が敷いてくれまし、ペットも布団OKです。

宿の人いわく「いくら躾けてあっても、犬は布団に載りますから」

この状態で、「布団に載せないでください。」と言われたら、一緒の部屋にいるの無理ですか、心づかいに感謝です。

14_2

夜も更け、部屋にトイレが無いので、外に出て戻って来ると、何と寝る場所が無くなっていました。

ハクルリは、自分達の布団が無い事に不満があったようです。

そんなイルカの気持ちを察したように、外では土砂降りの雨が降っていました。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月13日 (水)

行くぜ、東北。夏旅行 安比高原!

前々から計画していたけど…断念していた東北旅行。今回、愛車を車中泊仕様に改造したのを機に実現しました。

8/9(土)奇しくも、この日はイルカの誕生日、モスラからの祝いの言葉もなく、朝2時半に起床して東北に向けて出発!

今回の目的は『下北半島 一周するぞ!!』計画です!

ビューンと、常磐道経由で岩手県に向かいます。東北道に入り渋滞が始まったので、一般道に下り、「小岩井農場」へ台風の影響で雨が降るなか到着!

1_2

犬連れでも入場出来るのだが、入れる場所と入れない場所があるので、面倒なので入場はパス!

入口で「これから入場します風」で写真をパシャリ!

5

外から見える汽車の前で、記念写真camera

この汽車は走るのだろうか???

入場しなかった、僕らには知る由もない・・・

2

入場しなくても、ソフトクリームは買えます。

折角来たのだから、いや、目的が、これですから買います(食べます)

3

白龍君、満面の笑みに負けて、

4

モスラは、白龍に食べさせました。

・・・そんなは訳がありません。全部モスラが完食です。

6

一般道を、のんびりドライブしていると「道の駅にしね」を発見。

お腹も空いてきたので、食事タイム。

7

イルカさんは『溶岩かつ丼』(多分こんな名前でした)

いつもは小食なイルカさんもすべて完食、ウマウマでした。

8

モスラさんは、山の幸と思いきや、限定10食に惹かれて「鮭づくし定食」

海の幸は、下北半島まで待てば良いのに・・・

9

お腹も満腹で、次は「八幡平」へ、山頂に着いたが残念な事に天気が悪く、雲があり、景色が堪能できませんでした。

10

天気が悪くて残念でしたが、次は「安比高原」へ。

よくクルマに「APPI」ってステッカーが貼ってあるので、気になっていたので、スキー場へ。

11

犬連れでも、ロープウェイに乗れたのだけど、着いた時間が遅いのと、雨が降っていたので乗らずに、「スノーモービルに乗った風」で満足しました。

ステッカーは、悩んだけど、買いませんでした、なぜなら、別に欲しいステッカーがあるからです。これは、後日分かると思います。

12

車中泊すると言っての、一日目は計画が立てやすいので、「むぃてい」に泊まります。

http://mutti.appi-resort.com/

ここは、近所の人に青森へ行く途中で泊まって、良かった聞いていた宿です。

福島県より北に犬連れペンションが少ないので、貴重な宿です。

13

地域的に「宮沢賢治」が好きな人が多いのか、部屋の名前が賢治の小説の題名になっています。僕らの部屋は「よだかの星」で、欄間のステンドグラスが部屋名を表しています。

・・・残念ながら、個人的には賢治の小説の内容は理解出来ません。なんか難しくないですか?

14

ボーと、部屋に置いてある「よだかの星」を理解出来ないが、読んでいると夕食の時間になりました。
(後で分かったのだが、浴室の前に漫画本が沢山あり、賢治を読むならワンピース読むのだったと後悔しました。)

賢治の事はいいとして、早速、前菜を堪能です。

15

ジャガイモスープの後に、魚料理、多分ヤマメ?

今回は魚料理かと思っていたら、

16

油断していたら、魚料理の後に、肉料理で「岩手牛」が運ばれてきました。

すでに前菜で、お腹が一杯だったイルカは、半分以上、こっそりモスラの皿に移動させていました。多分、モスラは人より1.5倍以上は食べた事に気が付いていないはずです。

その後、デザートを食べ、お腹がはち切れるようでした。

17

食事が終わり、部屋に帰ると、久しぶりの長距離ドライブで疲れた白龍は、ぐっすり。

18

瑠璃は、どんな時でも、ベットでぐっすり。

僕らも流石に疲れたので、お風呂に入り9時には就寝。

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »