« G.W愛媛帰省5月1日(金) | トップページ | トイレが大洪水!!! »

2015年7月 7日 (火)

劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス

アマゾンの欲しい物リストに追加だけして、購入を我慢してきた『劇場版ガンダム』。

 いつものように、価格を確認すると、30%オフに・・・

 気が付くと、ポチしていました(・_・)エッ....?Img_2158

 劇場公開してから、30年以上経過して、初のブルーレイ化です。

 ガンダム世代の自分には、うれしい限りですヽ(´▽`)/

 これで、やっと『本当のガンダム』が見れる。 

  Img_2159_3 

 事前情報を確認せず、特別版三部作を購入し鑑賞した時の悪夢を、笑い話に出来る日がきたのです。

Img_2160 

 もちろん、はじめて見たガンダムが特別版なら、我慢出来るかもしれませんが、劇場版に思い入れがある人が、これを見たら「えっ・・・・・・・・・・・・、何これ?????」となる迷作で、2度と見る事は無い作品に仕上がっています。

自分が、一番我慢出来なかったのは、『哀・戦士編』のジャブローの場面。

 劇場版では、BGMに『哀戦士』が流れ、セイラに軟弱者と言われたカイがミハルの為に、ジオンと本気で戦う事を決意し、ウッディ大尉は、マチルダの為に、ホワイトベースを守ろうとする。

 BGMの井上大輔の声を聞きながら、徐々にテンションが上がり、そして、赤いスゴックが、一撃でジムを粉砕!

 そこで、アムロのセリフ。
「間違いない。奴だ。奴が来たんだ! シャアか!」

そして、シャアのセリフ
「さらに出来るようになったな。ガンダム!」 

この名場面の時、特別版は変なBGMが流れ、テンションが上がらないまま、ウッディ大尉が戦死する事になり、「えっ・・・?」となるわけです。

 もちろん、これ以外でも沢山の違いがあるわけですが、一回世に出た作品を、後から修正する事は、その時代の感情を壊すので辞めた方が良いという、見本ですね。

ただ、妻に内緒で買ったので、同じような物を、また勝手に買ったと、かなり、責められました。その時、僕は、心の中で呟いた。

 「特別版は駄作です、妻にはそれが分からんのです。」

|

« G.W愛媛帰省5月1日(金) | トップページ | トイレが大洪水!!! »

7.その他」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です。

情報ありがとうございます!

次見るときに、知らずに特別版を見てしまったかもしれません!
気をつけて劇場版を見ることにします。

ちなみに僕がリアルタイムで始めてテレビで見たのはZでした。

ちなみのちなみに、ジオングの脚のくだりですが、
兵士が話してる相手であるシャアは・・・
偉い人ですよね・・・大佐だし。

投稿: やまと父 | 2015年7月 7日 (火) 12時17分

やまと父さん、お久しぶりです。
情報と言っても、劇場版に思い入れが無ければ、実際はどっちでも良いと思いますが、機会があれば比較してみてください。

もちろんZも、テレビ版、劇場版とも見ましたよ。結末の違いが微妙ですが。

脚の件は、兵士=職人で、自分の仕事に誇りを持っているのでしょうね。
自分もこうありたいものです。

投稿: イルカ | 2015年7月 7日 (火) 20時30分

RX78ガンダムですね。
RX7からとった命名って知ってました?

マチルダ中尉は懐かしいなぁ。
「プロよりアマチュアの方が面白い作戦を考えるものです」

投稿: モモ父 | 2015年7月20日 (月) 14時23分

モモ父さん
と言う事は、ガンダムにはロータリーエンジンが搭載しているのですね。
確かにコンパクトで、高出力ですので、搭載にはもってこいですね。

投稿: イルカ | 2015年7月21日 (火) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1306218/60649660

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版 機動戦士ガンダム Blu-ray トリロジーボックス:

« G.W愛媛帰省5月1日(金) | トップページ | トイレが大洪水!!! »